Voicer

Voicer

プロの声優を目指すなら養成学校に通うのが近道

プロの声優になるためには、まずは養成学校に数年間通うのが一番です。独学ではなかなか発声練習もできませんし、演技指導もしてもらえないので出遅れてしまうことになるからです。声優は特別なスキルが求められる仕事で、誰にでもできるというものではありません。それなりに訓練をした人にしかすることができないものなのです。養成学校なら、プロの講師の方が必要なスキルをすべて伝授してくれますし、集団で切磋琢磨して技術を磨いて行けます。多くの仲間と連携をして一つの作品を作るという体験を積むこともできるので、プロの現場に出たときにも戸惑わなくて済みます。実際にスタジオを見学させてもらえたりするので、プロの世界がより近くに感じられるはずです。学費は年100万程度するのですが、それだけの価値があると言っていいでしょう。他では学べないいろいろなことが学べるので、ゲームの学校などと並んで、若い人たちにはかなり人気があります。

声優学校ではどんな授業をしているのか?

声優の学校では、基本的な発声方法はもちろん、それ以外ににも歌やダンス、お芝居まで教えてもらうことができます。最近は声優と言っても、ただ単にアフレコをしていればいいというものでもなくなってきているからです。アニメであればオープニング曲を歌ったり、作品の中でも歌を披露しなくてはならない場面が出てきます。作品で歌を歌うと、アニメのイベントなどではライブ形式で歌を披露する機会も出てきます。そういったお仕事も大事ですから、きちんと訓練を積んでおく必要があるわけです。とくに女性声優さんはアイドル化が進んでいるので、そういったカリキュラムがなくては話になりません。他にも、舞台で活躍できるように表情や動きのお芝居を教えてもらうこともできます。なかなか独学でどうにかなることではないので、こういった学校には十分通う価値があると言えるでしょう。学校には卒業生のプロの方が時折やってきて特別授業をしてくれたりするので、モチベーションアップにも役立ちます。

『声優 学校』
最新ツイート


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/htsyual8/public_html/school.html on line 69

PAGE TOP

COPYRIGHT(C)VoicerALL RIGHT RESERVED